読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大⑨州東方祭6レポ

f:id:yangebtbe:20130210190955j:plain

 

2月3日(日)節分の日。
 
カメコ兼運転手兼お手伝いのリグン氏と待ち合わせ、入場開始の時間ちょうどに幻想入りします。
すでに設営を始めているサークルが多数いて、さっそく設営開始します。

pic
スペース設営後の様子

今回の見どころは、割と大きなタペストリーです。ためしにやってみたのですが、奮発しただけあってつくりがいい。光沢紙とは違ってなめらかな肌触り。しかし、新刊のタイトル入れてしまったので、それ以降使えないという制限がかかります。ちなみに頼んだ業者はポプルスさんです。

肝心のスペースですが、後から言われました。

「色気無い」

大いに反省してます。。orz
タペやらTシャツのデザインやら考えていて結果的に手を抜いたことを認めます。参考になるアドバイスありがとうございました。踏んでください。


さて、今回のお隣の紹介です。

すいさんかおうぶつ 中の人:さんそさん
前転受け身友の会 中の人:カキヤザクロさん

さんそさんは、同じ旧作ジャンルで活動してます。
2、3度しかお会いしてませんが、相変わらず物静かな方でした。
いつもコスプレしてる方です。
とりあえず、キットカットを献上したら喜んでいただけました。
今回のイベントでは、旧作キャラで応募してるサークルは2つだけでした。
貴重な存在です。九州の旧作勢もっとがんばれよ、諦めんな!

ザクロさんは、袴です。
…いや、正確には年期の入った道着を着てました。なんでも合気道をやっているそうです。
相方「やも」の趣味が「もろ手なげ」と言ってたのを思い出し、聞いてみました。

「そんなの知らない」
「…」
「とりあえず、あの小石ちゃんかわいい」
「うん、かわいい(はぁと」

ザクロさんとはいいお酒が飲めそうです。
小石ちゃんは、目の前サークルさんで売り子やってたレイヤーさんです。

左右のサークルさんのテンションの差にあてられつつ、挨拶まわりを兼ねて会場をフラフラします。
今回のイベントも変態率が高かったです。敢えて言及しません。
この間のGGJといい福岡っていい変態と悪い変態が混在してます。大丈夫なんでしょーか。

さて、イベント後のオフ会です。6人の少人数のまったりしたオフ会です。
オフ会の経験はそれほど多くありませんが、3軒目からはじまるオフ会は初体験でした。1、2軒目が開いてませんでした。
予約って大事ですよねー。幹事さん??

ちなみに全員アルコールなし。私としては拷問に近いのですが…仕方ない。
イベントの次の日はできるだけ休暇をとった方が良いと再認識しました。
今度の例大祭の次の日は、休暇をもぎ取ろうと思います。

そんなわけで約10ヶ月ぶりの大⑨州東方祭に参加された皆様
お疲れ様でした!

おそまつ。
 
上の写真?記事と関係ないよ