読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ東海岸に行ってました

f:id:yangebtbe:20140826134323j:plain

↑分かる人には分かるエンパイアステートビル

 

5泊6日の予定で、アメリカ東海岸の田舎の方に行ってきました。

日々の理不尽な日常に疲れ物見遊山がてらに行ってきました。また身内も住んでいたのでちょうどいいと思い決行しました。

 

今回の旅行で感じたこと、気が付いたことをいくつかリストアップしました。

 

・カラスが少ない。セミがいない
・ハイウェイは5車線で、一般道路は信号が少ない

・外国人は謝らないとか、物事をズケズケ言うとか、聞くアレはデマ

・人々の気質は良く言えばおおらか、悪く言えば鈍感

・しゃべり続けないと死ぬ病気を患っているのかと思うくらいのマシンガントーク

・日本人は「ありがとう」より「すいません」を多様する

・男女問わず巨乳は、お腹とケツがでかい(でっかいそろばんの玉みたい)

 

こんな感じです(A^_^;)

 

のんびり過ごした感想は、あちらでは個を重視することに対し、日本では集団を重視するといった印象を受けました。別に冷たい個人主義というわけではありません。どちらかといえば男女問わずおしゃべり好きなようです。複数で楽しくおしゃべりしながらランチもしますが、一人でランチを食べているからといって、他人の目を気にすることはありません。仕事の帰りに付き合いで飲みに行くことはありません。みな礼儀正しく困ったことがあれば助け合います。私も何度も助けてもらいました。

 

今回は観光に行っただけですから、私が見えていない問題も多く抱えているでしょうが、人と人との間に適度な距離を保てているのです(もちろん、物理的に余裕があります)。残念ながら現地の人と意思疎通を円滑に行える技術を私が持ち合わせておらず、いろいろと聞いてみたいことも質問できませんでした。ただ、私が受けたこれらの印象は移民が多いことが起因しているのかもしれませんね。

 

そんなわけで、今回はアメリカ合衆国の二つの州しか訪れてきました。さて、ビンボー生活の再開です。

もうちょっと語学の勉強しようかな…